格闘技?ダンス?ブラジル伝統のカポエイラはとっても素敵!

カポエイラとは?

カポエイラ(Capoeira)は、格闘技と音楽、ダンスの要素が合わさった、ブラジルの伝統芸でもあり、スポーツでもあります。2008年には、ブラジルの無形文化遺産として、2011年にはユネスコの無形文化遺産として登録されました。

カポエイラの起源には諸説ありますが、アフリカからブラジルに連れてこられた奴隷たちが身を守るために、ダンスに見せかけて修練していたと考えられています。ブラジルの踊り、サンバとの関係も深く、またブレイクダンスにも大きな影響を与えたと言われます。


カポエイラの動きの特徴

カポエイラは、独特なリズムと音楽に合わせた、華麗でアクロバティックな動きが特徴です。実は、すべての動きが演者達のアドリブで組み立てられているんですよ。驚きですね!

カポエイラが、奴隷たちがダンスや音楽でカモフラージュしながら練習していた護身術(格闘技)であったということに由来するからでしょうか?守るのであれば、相手に合わせて動く!読まれない様にアドリブを効かせる!大事そうですね!

これが良くわかりそうな映像を見つけました!ぜひご覧になってください。


カポエイラの勝敗は?

カポエイラに勝敗はありません!これも驚きですね!
お互いがベストを出し尽くし、終わった後に握手とハグで終わる!
誰もがその瞬間主役になれる。優劣をつけたいのであれば、その周りの方々が感じれば良い!
参加者みんなに元気を与える!

こちらの動画は、本場ブラジルでのカポエイラの演武です。終わった後は、お互いにハグ!!!
素敵な特徴を感じてくださいね。

知らなかった人にとっては、驚くことだらけのカポエイラ。世界の様々な伝統。それぞれに歴史があり、今があるんですね。
私達も、これからも、様々な伝統や文化を、守り伝えていくお手伝いができればいいなと思っています。

 

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

About musbi-chan 236 Articles

むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!