ハワイ島の花、赤いレフアの花が美しいフラダンスに

Forest & Kim Starr

古代ポリネシア人たちが「大いなる旅」によって、ハワイにもたらし、ハワイで独自の進化を遂げたフラダンス。
新しい歌が生まれ、その歌に合わせた踊りが披露され、今も進化を続けています。

フラダンスのテーマは、花、木、雨、霧といった自然や愛など、私達の身近で、大切なもの、大切にしたいものが多いですね。フラダンスには癒しの力がある、なんて言われるのも、理解できる気がします。

 

カ・レフア・ウラ(Ka Lehua ‘Ula)

ハワイ島の花、レフアを歌った歌と、そのフラダンスをご紹介しますね。

タイトルの「カ・レフア・ウラ」とは、「赤いレフアの花」という意味。この歌は、シンガー・ソングライターのウェルドン・ケカウオハが、奥様に捧げた愛の歌です。

ご紹介する動画は、2009年のフェスティバル・ナ・ヒヴァヒヴァ・ハワイでの、ウェルドン・ケカウオハのステージの様子です。フラダンスは、この年のメリーモナーク・フェスティバル、アウアナ(近代フラ)部門の優勝チームです。

フェスティバル・ナ・ヒヴァヒヴァ・ハワイは、世界最高峰のフラダンス競技会、メリーモナーク・フェスティバルの入賞者と、ハワイのグラミー賞と言われる、ナ・ホク・ハノハノ・アワードの入賞者が来日して、素晴らしいステージを同時に観ることができる、まさに夢のステージです!毎年9月に開催されます。

 

 

昔の人から受け継いできた伝統や文化を、そのまま守り伝えるのに加え、新たな息吹を与えていくって素敵ですね!

優しいエネルギーがもっともっと、世界中に広がっていくといいですね!

 

※今、ハワイ島のオヒア・レフアが絶滅の危機に瀕しています。

5年位前から、ハワイ島で、細菌に感染して突然枯れてしまったオヒア・レフアが確認され、以降急速に広まっているそうです。Rapid Ohia Death(ROD)と呼ばれています。今はこれ以上拡散しないように、島外への持ち出しを禁止したり、オヒア・レフアの近くを歩いた方に対して、靴や衣服を洗うようにといった指示が、ハワイ州から出されています。ハワイ島に行かれる方は確認してくださいね。

同時に、万一絶滅してしまった後に再生させるため種を保存するなどの取組も始まっているとか。州をあげての保護の取組、私達も、フラダンスや自然を愛する者として、応援したいですね。

 

※ フラ(hula)は、ハワイの伝統的な歌・踊り・音楽がミックスした総合的な芸術で、宗教的な儀式でもあります。

※ ハワイの伝統芸能フラ(hula)には、「ダンス」という意味が含まれています。そのため、フラ(hula)と呼ばれる事も多いのですが、「フラダンス」の方が一般的です。このサイトでは「フラダンス」と表記させていただいております。

 

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

About musbi-chan 236 Articles

むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!