爽やかでほろ苦い、独特の風味が人気のスタンダードカクテル ジントニック

Photo by MUSBIC

見た目も作り方もとってもシンプルなのに、美味しい!
ジントニックは一年中楽しめるカクテルですが、新緑が爽やかな、これからの季節に特に合いそう!

 
ジントニック

大英帝国時代、熱帯の植民地で働くイギリス人たちは、健康のためトニックウォーターを飲んでいました。
トニックウォーターは、炭酸水に香草、柑橘類の果皮、糖分を加えた飲料ですが、もともとは、マラリアの特効薬である「キニーネ」という成分を含んでいました。そして、キニーネ独特の苦みが、トニックウォーターの人気の秘密でもあったのです。

トニックウォーターに、イギリス人の大好きなジンを混ぜたのが、ジントニックの始まりです。ジンとトニックウォーターとの相性が抜群だったんですね!これが「美味しい!」と大人気となり、第二次世界大戦後、世界中に広まりました。

 
レシピ(作り方の簡単な説明です)

氷を入れたグラスにジン、トニックウォーターを入れて、軽くステアして出来上がり。
お好みで、カットしたライムを加えてくださいね。

 

※ジンの風味の秘密はジュニパーベリー。セイヨウネズという針葉樹の球果(松ぼっくりのようなもの)です。

※薬事法の関係で、日本で流通しているトニックウォーターには、キニーネは含まれていません。こちらは、キニーネの原料となる「キナの木」の抽出物を使用して薬事法をクリア、しかも人工甘味料や香料、保存料などを使わず、トニックウォーター本来の味と香りを楽しめると話題のトニックウォーターです。

 

 

素敵なひと時をお過ごしくださいね!
ムスビックは、ならいごとだけでなく、人と人との結びつきや楽しいひと時も応援します。

 

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

 

About musbi-chan 236 Articles

むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!