ピュア・ハート コンテンポラリー・ハワイアンという新たな世界を開拓した伝説のバンド

ピュア・ハートは、別名「ハワイのジミヘン(※ジミ・ヘンドリックスのこと)」と呼ばれる、ウクレレ奏者、ジェイク・シマブクロが、1998年にジョン・ヤマサト、ロパカ・コロンと結成したトリオです。

伝統的なハワイアン・ミュージックにとらわれない、斬新な音楽性が話題となり、ピュア・ハートのデビュー・アルバム「Pure Heart」は1998年のナ・ホク・ハノハノ・アワードで4部門を受賞しました。
しかしピュア・ハートは、ジョン・ヤマサトが学業に専念するために脱退し、3枚のアルバムを残して解散。その後、ロパカ・コロンとジェイク・シマブクロは、コロンというバンドを結成して、アルバム「The Groove Machine」を発表しました。こちらもナ・ホク・ハノハノ・アワードを受賞しています。

 
ジェイク・シマブクロは、2002年以降はソロ活動を続けています。
2006年に公開された映画『フラガール』で音楽を担当するなど、日本でも高い人気を博しています。

 

2007年カリフォルニアで演奏中のジェイク・シマブクロ(出展:ウィキメディア・コモンズ)

 
現在は、コニカミノルタプラネタリウム”天空”in東京スカイツリータウンで公開中の「アロハスピリッツ 星降る島ハワイ」で音楽を担当。ハワイの星空の映像をバックに、ジェイクのウクレレを楽しめる癒しのひと時、おススメです!

※詳しくは、こちらをご覧くださいね。

 
2014年、ピュア・ハートのメンバーが再度集結しました!
メンバーのジョン・ヤマサトが、デイブ・クスモトと共に立ち上げたプロジェクト「HI Sessions」のために、ピュア・ハートのメンバーが集結。数々の名曲を演奏した動画をYou Tubeで配信しています。

その中から1曲、「Bodysurfing」をご紹介させていただきます。
ハワイアン・ミュージックの枠を超えた、素晴らしい演奏をお楽しみくださいね。

 

 
ピュア・ハートは、ナ・ホク・ハノハノ・アワード2017授賞式でも、素晴らしいパフォーマンスを披露してくれました。
いつかどこかで、また演奏してほしい!そう思っているファンが、大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

 
※ピュア・ハートのアルバムは、日本ではすべて廃盤となっているため、手に入れることが難しいようです。アマゾンでは、僅かながら出品がありましたので、リンクをつけさせていただきますね。

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

About musbi-chan 236 Articles

むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!