「He Mana’o Aloha(ヘ・マナオ・アロハ)」 大切な人に捧げたい、心温まるハワイアン・ソング

Photo by MUSBIC

秋・・・急に肌寒くなってきて、ちょっぴり人恋しい季節になってきましたね。

そんなときには、心が温かくなる、優しいラブソングはいかが?
しかも、ピアノの弾き語りで、うっとりするような美しい曲を、素敵なフラダンスつきで!

 
曲のタイトルは「He Mana’o Aloha(ヘ・マナオ・アロハ)
ロバート・カジメロさんが、弟ローランド・カジメロさんと組んだ伝説的なユニット、ブラザース・カジメロが1994年に発表したアルバム「Destination Paradise」に収録された、愛しい人を大切に思う、とてもピュアな愛の歌です。

 
ブラザース・カジメロは、30年以上にわたり、ハワイアン・ミュージックの第一線で活躍してきました。これまでに多くの作品を発表し、数多くの賞を受賞しています。
お二人とも、ソロ・ミュージシャンとしても活躍、兄のロバート・カジメロさんは、クムフラ(フラダンスの先生)としても活躍されています。
毎年4月にハワイ島ヒロで開催される、世界最高峰のフラダンス競技会、メリーモナーク・フェスティバルで、ご自身が率いるフラ・ハラウ(フラダンス教室)が優勝したこともあるんですよ!

 
ハワイの美しい風景をバックにした、ロバート・カジメロさんのピアノの弾き語りと、素敵なフラダンスの映像、ゆったりとお楽しみくださいね。
癒されますよ!

 

 

ブラザース・カジメロのアルバム「Destination Paradise」はこちらです。
ジャケットの写真も癒されますね(#^^#)

 
「Destination Paradise」に収録されている「マイ・スイート・ピカケ・レイ」も、とっても素敵なラブソングです。こちらの記事もご覧くださいね!

 

※ フラ(hula)は、ハワイの伝統的な歌・踊り・音楽がミックスした総合的な芸術で、宗教的な儀式でもあります。

※ ハワイの伝統芸能フラ(hula)には、「ダンス」という意味が含まれています。そのため、フラ(hula)と呼ばれる事も多いのですが、「フラダンス」の方が一般的です。このサイトでは「フラダンス」と表記させていただいております。

 

※ロバート・カジメロさんの弟ローランド・カジメロさんは、2017年7月16日に66歳という若さで亡くなられました。
心から哀悼の意を表します。
彼の音楽は、ハワイの人々、そして私たちの心に生き続けることでしょう。

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

About musbi-chan 236 Articles

むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!