「’ohana(オハナ)」と幸せを分かち合う、ハワイの人たちのクリスマスの過ごし方をご紹介!

もうすぐクリスマス!

ハワイの人たち、特にハワイ古来の伝統を守り伝えるフラダンサーたちにとって、キリスト教のお祭りクリスマスは、どんな日なの?
ハワイの人たちは、どんなクリスマスを過ごしていらっしゃるの?

その疑問をひも解いていくと、ハワイの人たちにとっての家族、「’ohana(オハナ)」という考え方が見えてきます。
ハワイの人たちにとって、クリスマスは「’ohana(オハナ)」と共に過ごし、幸せを分かち合う、大切な日なのです。

今回は、ハワイの人たちが、どのようにクリスマスを過ごしていらっしゃるのか、ご紹介させていただきます。

 

ワイキキで見かけたクリスマスツリー(Photo by Tonsuke)

 

キリスト教とハワイの神々

ハワイにキリスト教が伝わったのは19世紀のこと。
ハワイ王朝が成立していく中で、カメハメハ2世が宣教師を受け入れ、ハワイの近代化も進んでいきました。
でもハワイには、古代ポリネシア人が、”大いなる旅”によってハワイに移住した時代から伝わる、伝統や文化がありました。
幾多の困難を乗り越え、今、ハワイではキリスト教の文化とハワイ古来の文化が融合し、独特の世界観の中で、人々は暮らしています。

キリスト教の神様と、ハワイ古来の神々、同じ”神”という言葉を使いますが、実は全く別の存在なのだそうです。
キリスト教の神様は、魂の救済をしてくださる存在。ハワイの神々は、自分につながる祖先であり、そこにある自然、いつもそこにいる存在なのだとか。

 

火の女神ペレの住むキラウエア火山ハレマウマウ火口(Photo by Brock Roseberry, [CC BY 2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons)
 

 
ハワイのクリスマスの挨拶「Mele Kalikimaka(メレ・カリキマカ)」

クリスマスの挨拶といえば「Merry Christmas(メリー・クリスマス)」
「楽しいクリスマスをお過ごしください」という意味の、相手への思いやりを込めた言葉です。

ハワイでは、「Mele Kalikimaka(メレ・カリキマカ)」と言います。
英語の「Merry Christmas(メリー・クリスマス)」をハワイ語に直したものですが、挨拶にはアロハの心をこめるのが、ハワイの人たち。
「Mele Kalikimaka(メレ・カリキマカ)」も、アロハの心を込めて交わします。

 
「’ohana(オハナ)」という家族の概念

ハワイの人たちは、家族のことを「’ohana(オハナ)」と言います。
「’ohana(オハナ)」は、日本語の「家族」よりも意味が広いものです。血のつながりがなくても、家族同然に親しい大切な人たち、つまり、心のつながりのある人たちを含みます。
そして、オハナのつながりは世代を超えて脈々と続いていくと捉えているそうです。

 
「’ohana(オハナ)」と共に過ごす、ハワイのクリスマス・パーティー

日本のクリスマスは、カップルや友達同士で、思い思いに過ごすことが多いのですが、ハワイでは、クリスマスは「’ohana(オハナ)」と一緒に過ごします。
家族はもちろん、親戚の人たちや、息子さんや娘さんの恋人、近所や職場の親しい方たちを招待して、共に楽しく幸せなひと時を過ごすのです。

 

 

パーティーは、お祈りのメレ(歌)で始まります。

参加者全員が手を取り合って、メレ(歌)を捧げます。
キリスト教の神様に、魂の救済を願うと同時に、過去から現在、そして未来へと続く”「’ohana(オハナ)」のつながり”を確認します。

”つながり”を確認した後は、共に食事をし、”施しを与え合う”ためにプレゼント交換を行い、共に”楽しむ”ためにフラダンスを踊ります。

 

東京・立川のフラダンス教室、カレイヒイマクアのクリスマス・パーティーの”メレ・フラ”の一コマ

 

幸せを分かち合って「’ohana(オハナ)」の輪を広げるチャリティ

世の中にはクリスマス・パーティーを楽しむことのできない、助けを必要とする人たちが大勢いらっしゃいます。
そんな人たちのために、パーティーの幸せを分けてあげよう、という主旨で、チャリティが多く行われるのも、ハワイのクリスマスの特徴です。
プレゼントとは別に支援物資を持ち寄り、それをまとめて、養護施設などにお届けするそうです。

「’ohana(オハナ)」と共に過ごすクリスマスの幸せを、助けを必要としている人たちに分けて差し上げる。

そうやって「’ohana(オハナ)」のつながりは広がっていくのですね!

 

Photo by Kichiya Suzuki

 

今年のクリスマスは、私たちもハワイの人たちのように、「’ohana(オハナ)」と一緒に過ごしてみませんか?
これまでのつながりを再認識して、新たなつながり、むすびつきへと広がっていく、とても良い機会になると思います(#^^#)

楽しいクリスマスをお過ごしくださいね。
Mele Kalikimaka!

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

About musbi-chan 236 Articles

むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!