【エリーさんのビジュアル・ノートテイキング入門!】ダイジなことを楽しく記録!ビジュアル・ノートテイキングのルーツを探る!

文字だけよりずっとわかりやすい!エリーさんのノート

会議やセミナー、トークイベントのダイジな記録をきちんと残せて、しかも見返すと楽しくなる、素敵なノート、ビジュアル・ノートテイキング!
いつ頃、どこで誕生したのでしょう?そのルーツとは?

今回は、ビジュアル・ノートテイキングの始まりと、有名になっていった経緯を、少しだけご紹介させていただきますね。

 

ビジュアル・ノートテイキングの誕生

諸説ありますが、ビジュアル・ノートテイキングの原型が生まれたのは、1970年代のアメリカと言われています。
住民参加型のワークショップや非営利団体の会議などで、ホワイトボードや大判の模造紙などを使用して、会議をビジュアル化していく「グラフィック・ファシリテーション」という手法が使われるようになりました。

 

「会議やプロジェクトの内容を、ただ言葉で伝えるだけでなく、ビジュアル化することによって、参加者は共通の認識を持てるようになり、よりクリエイティブな話し合いができるようになる。」

グラフィック・ファシリテーション創始者のおひとりと言われる、デビッド・シベットさんは、著書「ビジュアル・ミーティング」の中で、話し合いの内容をビジュアル化することは、会議の課題だけでなく、現代社会が抱える、人と人とのコミュニケーションの課題も解決すると、おっしゃっています。
ビジュアル化された記録は、人の思い込みや先入観からくる誤解をなくしてくれるんですね!

 

ビジュアル・ノートテイキングが有名になった経緯

テレビ番組で、司会者やゲストの方たちがお話している間、透明のボードに、お話の内容やイラストを描いている人たちをご覧になったことはありませんか?
実は、SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)やTED Conference(テッド・カンファレンス)といった、世界的な大舞台で活用された、ビジュアル・ノートテイキングの応用版なんです。

 
SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)とは、アメリカ南西部のテキサス州オースティンで毎年行われる、音楽祭・映画祭・インタラクティブ・フェスティバルなどをミックスした、大規模イベントです。
1987年に音楽祭としてスタートして以来、毎年規模を拡大しています。

 
TEDは、アメリカ・ニューヨーク市に本部をおく非営利団体です。
カナダのバンクーバーで、毎年大規模な講演会「TED Conference」を開催しています。
2006年以降、さまざまな分野の著名な方々の講演を、インターネット上で無料配信するようになり、有名になりました。

 
デビッド・シベットさんをはじめとする多くの人々の尽力や、世界的に有名な場で活用されることによって、ビジュアル・ノートテイキングは、多くの人の目に止まるようになりました。
そして、様々な場面で応用されるようになってきたのです!

 

クリエイティブな会議って楽しそう!

 

最近では、ここ日本でも、記録をビジュアル化することの有用性が注目されるようになりました。
ワークショップや勉強会も、盛んに行われるようになってきています。

ビジュアル・ノートテイキング、グラフィック・レコーディング、グラフィック・ファシリテーション、ファシリテーション・グラフィック・・・と名称は様々ですが、本質は同じです。

ムスビックでは、田辺エリーさんご協力のもと、ビジネスでもビジネス以外でも、幅広く使える、楽しいビジュアル・ノートテイキングをご紹介していきますので、お楽しみになさってくださいね!

 

☆田辺エリーさんについて☆

ビジュアル・プラクティショナー/アーティストのエリーさんは、東京出身、木炭画・細密画・陶器・クレヨン・油絵など、枠に収まらない、あらゆる技法を使うビジュアルアーティストです。オーストラリア、アメリカ、イギリスへの留学経験をお持ちです。
現在はフリーランスとして、ビジュアル・ノートテイキングを実践するお仕事や、広めるためのワークショップも開催、マルチに活躍していらっしゃいます。
「思考はビッグに、行動はローカル、エシカル、クリエイティブに」がモットー!

 

ワークショップ中のエリーさん(中央)

 

※エリーさんのHPはこちらです。

※エリーさんのインスタグラムはこちらです。

※デビッド・シベットさんの著作『予想外のアイデアと成果を生む「チーム会議」術 ビジュアル・ミーティング』はこちらです。

 

ビジュアル・ノートテイキングをご紹介いたしました、こちらの記事もご覧くださいね。

近ごろ話題の「ビジュアル・ノートテイキング」をご存知ですか? たとえば、ダイジな会議や学校の授業、興味のあるテーマのセミナー、ワークショップ、トークイベントなどなど。 一生懸命メモを取ったけれど、後で読み直すと、全然わからない・・・OMG! といったご経験はありませんか? その問題を解決してくれるのが、ビジュアル・ノートテイキングです。

情報源: 【エリーさんのビジュアル・ノートテイキング入門】ノートをとるのが楽しくなる!?ビジュアル・ノートテイキングって何?

 

※ビジュアル・ノートテイキングは、グラフィック・レコーディング(略してグラレコ)とも言われます。私たちのサイトでは、ビジュアル・ノートテイキングと表記させていただいております。

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

 

About musbi-chan 287 Articles
むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!