うっとりする程美しい!世界に誇る日本の武道『空手』

空手、もしくは空手道は、琉球王国時代の沖縄発祥と言われる武道です。
起源には諸説ありますが、沖縄固有の拳法「手(ティー)」が、中国の武術と日本の武術の影響を受けながら発展したものと考えられています。大正時代に全国に広まり、その後世界各地に広まっていきました。
2020年の東京オリンピックに空手が登場します!
種目は「形」と「相手」の2種目。「形」は男女各1競技、「相手」は男女ともに体重別3階級の6競技で競います。
2012年に行われた、第21回世界空手選手権で優勝した日本チームの「形」の動画をご紹介します!

完璧にそろっている様、その美しさ、力強さをご覧ください!

こちらは7歳の空手少女まひろちゃんによる 松濤館流空手の型「観空大」です。YouTubeで500万回以上視聴されている動画です!
掛け声、動き、どれも7歳とは思えない素晴らしさです!

2012年11月にパリで行われた世界空手道選手権、女子個人「形の部」で優勝した宇佐美里香さんの演武です。

日本人の精神の美しさと力強さが表現されています。


オリンピックが今から楽しみですね!

そして、これを機会に空手を習ってみたいという方が増えて、もっともっと盛んになると良いですね!

MUSBIC公式 Facebook ページ

About musbi-chan 236 Articles

むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!