アップルジンジャー 初夏にピッタリ!リンゴとショウガで「爽やか×爽やか」カクテル

Photo by MUSBIC

爽やかな風に吹かれながら、おしゃれなカクテルを楽しみませんか?
今回は、リンゴの心地よい酸味と、ショウガのピリッと感がマッチした、手軽でおしゃれなカクテル、アップルジンジャーをご紹介します。

 
アップルジンジャー

ジンジャーエールは、19世紀末カナダで誕生した、ショウガ汁をベースとした清涼飲料水です。イギリスでは、もっと昔からショウガと糖分を発酵させて作るジンジャービアが飲まれていました。ジンジャービアがジンジャーエールのルーツともいわれています。

ちなみに、「ジンジャーエール」はカナダドライのブランドで、「ジンジャエール」はウィルキンソンのブランドなんですって!
日本で販売されているものは、カナダドライのジンジャーエールが甘口、ウィルキンソンのジンジャエールが辛口なので、お好みで選んでくださいね。

 
レシピ(※作り方の簡単な説明です)

氷をいれたグラスに、アップル・バーボンとジンジャーエールを注ぎ、軽くステアして出来上がり!
お好みでレモンの輪切りや、くし切りにしたリンゴを飾ったらおしゃれ度も風味もアップします!

 
リンゴを使用したアルコール飲料なら何でもOKですが、今回はアップル・バーボンを使用して、バーボンの風味も楽しみました。
アップルジュースを使用すれば、ちょっとおしゃれなノン・アルコール・カクテルになりますね!

 

 
素敵なひと時をお過ごしくださいね!
ムスビックは、ならいごとだけでなく、人と人との結びつきや楽しいひと時も応援します。

 

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

 

About musbi-chan 271 Articles
むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!