昔は薬として提供されていた!? 大英帝国の海賊がキューバの人々に伝えたカクテル モヒート

みんなと一緒のときに楽しく過ごしたい!1人の時間も大事にしたい!

そんな気分のときにおススメのカクテルをご紹介します。


モヒート
 

モヒートは、キューバのハバナで生まれた、古くから伝わるカクテルです。文豪ヘミングウェイが愛したカクテルとしても有名ですね。
大英帝国、エリザベス1世の時代。有名な海賊フランシス・ドレークの部下、リチャード・ドレークが、モヒートの前身となる「ドラケ」という飲み物を、キューバの人々に伝えたのが起源とか。ドラケは、ハバナにコレラが蔓延した時に、治療目的で提供されたといわれています。

19世紀後半、バカルディ・ラムがキューバで流行して以来、ドラケはモヒートとして生まれ変わったのだそうです。

 

レシピ(※作り方の簡単な説明です)

グラスにミントの葉とライム、砂糖を入れてスプーンでつぶします。

その後氷を入れ、ラムとソーダ水を注いで軽くステアしたら出来上がり。

ミントのグリーンがクリスマスっぽいので、クリスマス・パーティーのドリンクにもおススメです!

 

バカルディ社のラム、スペリオールホワイト。
スムーズなフレーバーで、さまざまなカクテルに使用されています。

 

素敵なひと時をお過ごしくださいね!

ムスビックは、ならいごとだけでなく、人と人との結びつきや楽しいひと時も応援します。

 

%e3%82%ab%e3%82%af%e3%83%86%e3%83%ab%e5%85%b1%e9%80%9a

MUSBIC公式 Facebook ページ

About musbi-chan 242 Articles
むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!