オアフ・メドレー 元気いっぱい!ハワイ・オアフ島の魅力を表現したフラダンスの曲

Photo by Tonsuke

世界最高峰のフラダンス競技会、メリーモナーク・フェスティバル2011年大会で、魅力がいっぱいの『宝石箱』、ハワイの中心、オアフ島をテーマにした、素敵なフラダンスが披露されました!
アウアナ(近代フラ)部門で1位に輝いたグループの演舞、その名も『オアフ・メドレー』です。

 

オアフ島の花イリマ(Photo by Forest & Kim Starr)

 

オアフ島の色、黄色が目にも鮮やか!衣装だけでなく、レイ、ヘアクリップ、そして手首にも足首にも、たっぷりの黄色いお花!観ているだけで、とっても元気になれちゃいます!!!

 

 
ゆっくり鑑賞されたい方は、公式DVDをご購入なさってくださいね。手に入りにくくなっていますので、お早めに!

 
彼女たちが手にしているのは、ウリウリというハワイの伝統楽器です。とっても軽快に振っていますが、結構重いんですよ!
※ウリウリのお話は、こちらもご覧くださいね。

赤い羽根をつけたウリウリ

 
2011年メリーモナーク・フェスティバルの素敵なエピソード

この年のメリーモナーク・フェスティバル中に、とっても素敵なハプニングがありましたので、ご紹介させていただきます。

メンバーの中に、2010年度のミス・アロハ・フラ、 マヘアラニ・ミカ・ヒラオ・ソレムさんがいらっしゃいます。
ミス・アロハ・フラというのは、女性ソロ部門の競技で優勝した方に与えられる称号です。
毎年、ミス・アロハ・フラの審査中には、前年度のミス・アロハ・フラがパフォーマンスを披露します。2010年度のミス・アロハ・フラであるミカさんも、その例に従い、素敵なパフォーマンスを披露しました。

そして、その直後のこと。
なんと彼女のクム(先生)であり、ボーイフレンドでもあった、カウイオナーラニ・カマナオさんがステージに登場して、彼女の前にひざまずきました。そう、観衆の前で、プロポーズをしたのです!

もちろんミカさんの答えは「YES!」
メリーモナーク・フェスティバル始まって以来の公開プロポーズに、会場中からお祝いの大歓声があがったそうです。

※そのときの、現地のニュース記事がこちら

このチームの演舞は、そんなエピソードからわずか2日後のこと。ミカさんの幸せオーラがチーム全体、そして会場全体に伝わっているのが、動画を見ているだけでもおわかりいただけると思います。

観ているだけで幸せな気分になれて元気をもらえる。フラダンスって素敵ですね!

 

※ フラ(hula)は、ハワイの伝統的な歌・踊り・音楽がミックスした総合的な芸術で、宗教的な儀式でもあります。

※ ハワイの伝統芸能フラ(hula)には、「ダンス」という意味が含まれています。そのため、フラ(hula)と呼ばれる事も多いのですが、「フラダンス」の方が一般的です。このサイトでは「フラダンス」と表記させていただいております。

 

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

About musbi-chan 305 Articles
むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!