地引由美さんのフレグランス入門① ~あなたの人生に幸せを引き寄せる香水、探してみませんか?

満開のプリンセス・ミチコ(Photo by MUSBIC)

100の言葉より一滴の香水が、人生に幸運をもたらします

地引由美著『パーソナルフレグランス 愛される香水選びのルール』(講談社)より

あなたの魅力を引き出し、あなたの人生を幸せに導く香水。どこかに必ずある、あなたのための香水。
フレグランス~香り~のスペシャリスト、地引由美さんに教えていただきながら、あなたのための香水を見つけにいきませんか?

突然ですが、質問です。
香水をお使いになりますか?

ー頻度の差はありますが、20代から60代の女性のうち、約6割の方が、香水をお使いになっていると言われています。

その香水は、どうやって選びましたか?

ーお気に入りの香りだから
ー流行の香水だから
ー好きなタレントさんや憧れの女優さんが使用しているから
ーお土産でいただいたので・・・
ー香水売り場で勧められて・・・

なるほど!いろいろなケースがあるようです。
好きな香りをつけていると、気分もあがりますよね!

では、その香水は、あなたの魅力を引き出していると思いますか?

ーえっ・・・!?

 

ドキッとなさった方、多いのではないでしょうか?
太古の昔、神様への贈り物として登場して以来、ずっと人々に寄り添ってきた”香り”は、長い歴史を経て、おしゃれの仕上げに欠かせない存在”香水”となりました。
でも、まだまだ「お洋服を選ぶように香水を選んでいる」とはいえないのが現状です。

あなたに似合う香水とは、単にあなたがお好きなだけでなく、あなたの魅力を引き出し、引き立てる香水。そう、あなたのための香水なのです。

 

いつも生き生きと魅力的でありたいものです

 

「懐かしい香り」の正体とは

香りで記憶が呼び起こされるというご経験、どなたにもあると思います。
嗅覚というのは、人の五感の中でも、とても特殊な感覚と言われています。
匂いの成分は、鼻の粘膜から体内に直接入り込み、血管を通って脳細胞に達します。
脳に届いた匂いの物質は、それに関わる経験と一緒になって、記憶として蓄積されていくそうです。

すてきな思い出とセットになった香りは、懐かしい、好きな香りとして。
イヤな思い出とセットになった香りは、イヤな香りとして。

アロマテラピーやアロママッサージで、香りを癒しや疲労回復などに用いるのは、香りが直接脳に作用するという特性を生かしているのです。

 

アロマテラピーのイメージ

 

香りをまとう

香水は、単に「良い香りを身につけている」という満足感を得るためだけでなく、「自分の魅力を最大限に引き出す」という使い方ができるんです。
それは、嗅覚の持つ特性を生かして、人に与える印象をマネージメントすることです。

「好き」だけで香水を選ぶのではなく、あなたの魅力を引き出すために香水を選ぶ。
なりたい自分にピッタリの香りを、”つける”のではなく”まとう”。

そうすることで、あなたは”理想とする自分の姿の実現”に近づけるのです。

 

そろそろ自分の香りを自分で決めませんか?

これからムスビックでは、香りのスペシャリスト、地引由美さんご指導のもと、魅力を引き出す香水のチカラや、その使いこなし方をご紹介して参ります。
世界的に有名な香水のストーリーなども、ご紹介していく予定です。

どうぞお楽しみになさってくださいね。

 

☆地引由美さんについて☆

 

地引由美さん

 
地引由美さんは、香水業界で20年に渡る経験を持つ、香りのスペシャリスト。
”スティル エ パルファン”主宰、および、”ラ コゼット パフュメ”オーガナイザー。香水の都、南フランス・グラースの” 香りの親善大使”でもいらっしゃいます。
これまでに、15,000人以上の方に「パーソナルフレグランス(似合う香り)」を診断してこられたご経験をいかし、現在は、香水学講師、香水に関する記事の執筆や監修、トークイベントやセミナーの開催など、多岐にわたりご活躍中です。

著書に『パーソナルフレグランス 愛される香水選びのルール』、監訳書に『ル・パルファン―時代をいろどる香りとミューズたち』

 
スティル エ パルファンのサイトはこちらから

ラ コゼット パフュメのサイトはこちらから

 

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

 

About musbi-chan 323 Articles
むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!