ウクレレ・バージョンの「Can’t Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」~過ぎ去った”胸キュン”な日々を、懐かしく思い出したいときに!

楽しかったことも、つらかったり悲しかったりしたことも、過ぎてしまうと、みんな良い思い出!
昔よく聞いていた懐かしい曲に、思いがけず出会ったとき、”あの頃”を思い出して胸が熱くなりませんか?

 
「Can’t Take My Eyes Off You(邦題は”君の瞳に恋してる”)」

誰もが一度は耳にしたことがある、懐かしい曲ではないでしょうか?
「青春時代を思い出しちゃう♡」という方も、多いかもしれませんね!
「Can’t Take My Eyes Off You(邦題は”君の瞳に恋してる”)」は、1967年にフランキー・ヴァリが発表し、世界中で大ヒットした、ロマンティックなスタンダード・ナンバーで、多くのアーティストによってカバーされています。
中でも、1982年にボーイズ・タウン・ギャングが出した、ディスコ調のアレンジは、日本中のディスコで大ヒットしました。

 
今回ご紹介いたしますのは、ハワイ島ヒロ出身の若き天才ウクレレ・プレイヤー、クリス・フチガミの演奏する「Can’t Take My Eyes Off You」です。
心がほっこりする、澄みきったウクレレの音色、ゆっくりとお楽しみくださいね。

 

 

ハワイ出身の日系人ウクレレ・プレイヤーといえば、ジェイク・シマブクロが有名ですね。クリス・フチガミは、ジェイク・シマブクロのウクレレを聴いて感動したのが、ウクレレを始めたきっかけなのだとか。ウクレレを始めてわずか2年で、ハワイ島で行われた音楽奨学金コンペティション(Hamakua Music Scholarship Competition)で最優秀賞を受賞!以降、多くのステージで活躍しています。

1990年生まれのクリス・フチガミにとって、「Can’t Take My Eyes Off You」は生まれる前に作られた曲。懐かしい曲を、その曲が生まれたときを知らない、若いミュージシャンによって、斬新なアレンジで聴くことができるのも、音楽の楽しみ方のひとつなんですね!

 

※「Can’t Take My Eyes Off You」が収録された、クリス・フチガミのアルバム「More Than This」はこちらです。

 

※クリス・フチガミの演奏するクリスマス・キャロル「O Holy Night」をご紹介しております、こちらの記事も、是非ご覧くださいね。

みんなで楽しいパーティーをしたり、家族や恋人、お友達と一緒に、またはひとりで静かに過ごしたり・・・ 人それぞれの過ごし方があるクリスマス。 キリスト教文化圏では、クリスマスには、ミサ(礼拝)が行われ、クリスマス・キャロルと呼ばれる讃美歌が歌われます。そんなクリスマス・キャロルの中から、今回はハワイ・バージョン!ウクレレで奏でるクリスマス・キャロルをご紹介いたします。

情報源: 「O Holy Night」ハワイから、ウクレレの優しい音色でクリスマス・キャロルの定番を!

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

About musbi-chan 314 Articles
むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!