ストレスオフ生活のススメ~ちょっと疲れたときのリカバリー方法をご紹介します!

ちょっと疲れたときや、精神的に余裕がなくなったり、ストレスが溜まっちゃった~💦と感じたとき、あなたはどうやってリカバリーしますか?

美味しいものをお腹いっぱい食べて寝ちゃう?
お酒飲んでぱぁーっと大騒ぎして発散する?

それも”あり”ですね!

今回は、ムスビックオススメのリカバリー方法を、いくつかご紹介させていただきます。
是非試してみてくださいね(#^^#)

 

おススメその1.お料理を習ってみる

お料理をするひとときって、実は癒し効果があると言われます。
しかも最近は、ヴィーガンやグルテンフリー、糖質オフなど、健康志向で美味しいお料理が増えています。
この機会に、よそで食べるだけでなく、自分で作れるようになっちゃう!というのもいいですね!

 

みんなで楽しくお料理!

 

おススメその2.ダンス!ダンス!!ダンス!!!

フラダンス、タヒチアンダンス、バレエ、コンテンポラリーダンス、ストリートダンス・・・
どんなジャンルのダンスでも、音楽に合わせて体を動かすって気持ち良いですよね!
ステップや手の動きに集中する間、頭を空っぽにできるのも魅力です。
良い汗をかけそう!

 

タヒチアンダンス!盛り上がります!

 

おススメその3.可愛い小物を作ってみる

たとえば、きれいでお手入れ不要で、癒しの空間を演出してくれる、近頃話題のインテリア雑貨、ハーバリウム。
お店でお気に入りを探して買ってくるのも良いですが、ワークショップに参加すると、手軽に自分で作ることができるんです。
習い事教室に入るのには、勇気がいるかもしれませんが、体験型のワークショップで、気軽にトライしてみるといいかも!

 

きれいなハーバリウムを自分で作れたら素敵ですね!

 

おススメその4.香りに癒される

香りには様々なパワーがあります。
匂いの成分は、鼻の粘膜から体内に入り込み、血管を通って脳に達します。
アロマテラピーやアロママッサージで、香りが癒しや疲労回復に使われるのは、この特性を生かしているからなんですね。

ご自分がどんな香りが好きなのか、どんな香りに癒されるのか、日頃から知っておくと、効果てきめん!
難しい効果効能を勉強する前に、ご自分が”好き”とか、”心地良い”と感じる香りは何か、知っておくことがおすすめです。
 

”癒し”の代表選手、アロマ

 

これは番外編!甘いものに甘える

疲れたときの甘いものは、とっても効果的!
美味しいスイーツとコーヒーや紅茶、和菓子とお抹茶などを、普段よりも素敵な器で頂くと、気分もほっこり。
食べ過ぎたら体に良くないので、気を付けてくださいね。

 

美味しいケーキをいただく至福のひととき(#^^#)

 

他にも、こんなことやるといいよ!とか、こんな方法があるんだよ!なんて、さまざまなアイデアをお持ちの方もいらっしゃることと思います。
今度、こっそり教えてくださいね!(^^)!

 
ムスビックは、みなさまが元気で楽しい日々を過ごされるよう、これからも応援していきます!

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

 

About musbi-chan 323 Articles
むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!