フラダンス教室カレイヒイマクアのベーシック・レッスンに行ってみた!

ハワイの文化としてのフラダンス、とくにカヒコ(古典フラ)を、基礎からきちんと習い方必見!

 
ハワイの若きクム・フラ(フラダンスの先生)、ポーマイカイ・クルガーさんの直接指導を受けられる、東京・立川のフラダンス教室、カレイヒイマクア。

ポーマイカイ・クルガーさんのレッスンは、年に4回。集中レッスンが行われます。
今回は、ポーマイカイ・クルガーさんご不在中の、レッスンの様子をお伝えいたします。

 

体幹も鍛えられるベーシック・レッスン

 

今回お邪魔したのは、日曜日の朝のベーシック・レッスンです。
カレイヒイマクアでは、みんなのレベルアップのため、”基本”をとても大切にしています。

フラダンスに欠かせない要素、それはステップ(足の動き)とハンドモーション(手の動き)です。フラダンスは、基本動作の組み合わせで、様々な情景を表現します。
限られた時間でのレッスンで、基本動作のほかにも、歌の意味や、振り付け、陣形(フォーメーション)などを習っていきます。

たくさんのことを覚えなければならない中で、もっと上達したいとき、基本の”おさらい”は、とても大切になります。

 

指先から足元まで、基本の動きをしっかり練習

 

日曜日の朝のベーシック・レッスンでは、通常レッスンとは別枠で、一回ごとにレッスン料をお支払する、”ドロップイン”方式でレッスンが行われます。

 
レッスンで見ていて、「ああ、彼女は混乱しちゃってるな~」と感じるときは、受けに来ることを勧めます。


あとは、お教室をやめた”卒業生”にも、ちょっと体を動かしたくなった時などに、気軽に参加してほしいと思っています。

 
”ドロップイン”方式を採用したのは、通常レッスンでは補いきれない、基本動作をしっかり”おさらい”してもらうため。
カレイヒイマクア運営を担当していらっしゃる、リカさんのアイデアです。

 

✩こちらの動画は、リカさんのベーシック・レッスンの様子をハイライトでご紹介しております。ご興味のある方は、体験レッスンを申し込んでみてくださいね。

 

フラダンスの基本ステップ、姿勢、重心の移動など、ひとつひとつ丁寧に教えていらっしゃるのが印象的だった、リカさんのベーシック・レッスン!
家族のようなつながりを大切にしている、カレイヒイマクアならではの、厳しい中にも優しさに満ちたレッスンでした。

 

カレイヒイマクアのホームページはこちらから

※お問い合わせや、体験レッスンのお申込みは、リンクを開いて『お問い合わせフォーム』からお願いいたします。

 

✩こちらの記事では、カレイヒイマクアが”基本”を大切にしているワケに迫ります!

ハワイの若きクム・フラ(フラダンスの先生)、ポーマイカイ・クルガーさんが率いる東京・立川のフラダンス教室、カレイヒイマクア。 単に技術を磨くだけではなく、正しい姿のハワイの文化、ハワイの”心”を学べるフラダンス教室です。今回は、カレイヒイマクアが大切にしている”基本”について、ご紹介いたします。

情報源: フラダンス教室カレイヒイマクアのベーシック・レッスン~”基本”を大切にするワケは?

 

※ フラ(hula)は、ハワイの伝統的な歌・踊り・音楽がミックスした総合的な芸術で、宗教的な儀式でもあります。

※ ハワイの伝統芸能フラ(hula)には、「ダンス」という意味が含まれています。そのため、フラ(hula)と呼ばれる事も多いのですが、「フラダンス」の方が一般的です。このサイトでは「フラダンス」と表記させていただいております。

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。