地引由美さんの香水レッスン「デビュタント」を体験!~ワンランク上の大人の世界へ

Photo by Yumi Jibiki

香水?大人って感じ!素敵だけど難しそう。
何を選べば良いのかわからないし、失敗するのも怖い。憧れるけれど、高価でちょっと敷居が高い・・・

 
香水にそんなイメージをお持ちの方は、地引由美さんの香水レッスン「デビュタント」に参加してみてはいかがですか?
香水を楽しむという、ワンランク上の、大人の世界へ入り口、初めての方や初心者のためのレッスンです。
「デビュタント」で教えていただけること、少しだけご紹介させていただきます。

 

自分の好きな香りを知る

香水をもっと楽しむためには、まず、自分はどんな香りが好きなのか、知ることが大切です。
「デビュタント」では、香りの種類や特徴を教えていただけるだけでなく、たくさんの香水の香りを、実際に体験させていただけます。

香りを試すときは、ムエットと呼ばれる、専用の用紙を使います。
ムエットの先端に香水を少量しみこませて、匂いを嗅ぎます。やり方は教えていただけますので、ご安心ください。
やり方を覚えると、百貨店の香水売り場でも、スマートに香りを試せるようになります。

 

デビュタントで試させていただいた香りは、こんなにたくさん!

 

感じたことを言語化してみる

香りを試してみたら、感じたことを言葉にするとよいと、地引由美さんから教えていただきました。
「好き」「嫌い」「懐かしい」
「幼い頃いつも一緒にいてくれたお母さんの匂い」
「近所に住んでいた素敵なお姉さんの匂い」
「南の島のリゾート地で、木陰でトロピカルカクテルを楽しんでいる感じ」
など、感じたことを言葉にします。単語でも文章でも、なんでもよいそうです。

正解を探すためではありません。
その香りから、何を感じたのかを表現することによって、自分が本当に好きなものを見つけやすくなり、さらに他の方と想いを共有しやすくなるのだそうです。

慣れないうちは、なかなか良い表現が出てこないものですが、そこは気にせず、どんどん言葉にしてみると良いのだとか。

 

幼い頃にお母さんと一緒に過ごした楽しい思い出

 

香水を楽しむために必要なマナーを身につける

香水には、時間や訪れる場所によって、守るべきマナーがあります。「デビュタント」では、香水のマナーも教えていただけます。

マナーを学ぶ、というと、どことなく堅苦しく、難しく感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。
たしかに、“丸暗記”しようとすると、結構大変かもしれません。
大事なことは、自分が嫌だなあと感じることを、人に感じさせないという、他者への気遣いだそうです。
丸暗記しなくても、いつも思いやりの心をもっていれば、マナーは自然と身についてくるのですね。

 
大人とは、自分が何が好きかを知っていて、他者への気遣いができる人

「デビュタント」に参加させていただいて、大人レベルを上げるためには、何をすればよいのか、少しわかった気がいたしました。
レベルアップを目指して、ちょっと背伸びしたいとき、ご自分の好きな香りが、そっと背中を押してくれると思いますよ(*^^*)

 

 

☆『デビュタント』の講座情報☆

香水レッスン「デビュタント」は、月に1度開催されます。
所要時間2時間の、1回完結型のレッスンです。

同じく月に1度、香水に関する様々なテーマについて、ゲストのお話を伺ったり、新作の香水を試したりできる、地引由美さん主宰の“香りのおしゃべり会” 「ラ コゼット パフュメ」が開催されます。

※「ラ コゼット パフュメ」は、「デビュタント」を受講しなくても参加できますが、「デビュタント」を受講していただくと、香水の魅力をより深く理解し、楽しむことができると思います。

最新のお知らせ等は、こちらに掲載されますので、ぜひ楽しみになさってくださいね。

 

☆地引由美さんについて☆

 

地引由美さん

地引由美さんは、香水業界で20年に渡る経験を持つ、香りのスペシャリスト。
”スティル エ パルファン”主宰、および、”ラ コゼット パフュメ”オーガナイザー。香水の都、南フランス・グラースの” 香りの親善大使”でもいらっしゃいます。
これまでに、15,000人以上の方に「パーソナルフレグランス(似合う香り)」を診断してこられたご経験をいかし、現在は、香水学講師、香水に関する記事の執筆や監修、トークイベントやセミナーの開催など、多岐にわたりご活躍中です。
著書に『パーソナルフレグランス 愛される香水選びのルール』、監訳書に『ル・パルファン―時代をいろどる香りとミューズたち』

 

スティル エ パルファンのサイトはこちらから

ラ コゼット パフュメのサイトはこちらから

 

☆関連記事のご紹介☆

地引由美さんが毎年訪れる、香水の聖地、南フランスのグラースをご紹介しております、こちらの記事も是非ご覧くださいね。


香水をもっと知りたいと思ったら、是非グラースを訪れてみてください ~地引由美~ 「香水の聖地」「香水のゆりかご」と呼ばれる南フランスの都市、グラース。 グラースは、・・・

情報源: 地引由美さんのフレグランス入門④ ~香水をもっと知りたい人へ、香水の聖地・南仏グラースへのいざない

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

 

About musbi-chan 304 Articles
むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!