2016年ミス・アロハ・フラ、ケイリー・カイウラニ・カーさんの旅路「踊るのは、競技に勝つためではなく、フラを愛しているから」

世界最高峰のフラダンス競技会【メリーモナーク・フェスティバル】の女性ソロ部門では、厳しい戦いを勝ち抜き、総合最高点を獲得したフラダンサーに、「ミス・アロハ・フラ」という称号が与えられます。

その栄誉を勝ち取るためには、ダンサーとしてだけでなく、人としての鍛錬が必要とされます。

メリーモナーク・フェスティバル2016年大会で、その栄誉に輝いた女性の”旅路”をご紹介させていただきます。

 

メリーモナークこと、カラカウア王(出展:Wikimedia Commons)

 

ハワイ島ヒロで、毎年イースターの時期に開催されるメリーモナーク・フェスティバルは、ハワイ王国の7代目の国王、カラカウア王のニックネーム「メリーモナーク(陽気な王様)」にちなんで名づけられたお祭りです。

19世紀、急速に西洋化したハワイで、ハワイの伝統・文化は迫害されていきました。ハワイ語で話すことや、フラダンスを公共の場で踊ることは、一切禁じられてしまったのです。

カラカウア王は、国王という立場をフル活用して、ハワイの文化復興に尽力しました。
そんなカラカウア王のニックネームを冠したメリーモナーク・フェスティバルは、世界で最も権威あるフラダンス競技会として、発展していきました。

 

Hula is the language of the heart, therefore, the heartbeat of the Hawaiian People
「フラとは心の言葉。ゆえにハワイ人の心臓の鼓動そのものである。」

 
カラカウア王が残した言葉です。

メリーモナーク・フェスティバルで競われるフラダンスは、単なる踊りに留まりません。カラカウア王の言葉通り、まさにハワイの人たちの心の言葉、心臓の鼓動なのです。

 

2016年のミス・アロハ・フラ、ケイリー・カイウラニ・カーさんの”旅路”、是非ご覧くださいね!
英語ですが、映像を見ているだけで、どれだけの努力をしていらっしゃったのか、伝わってきます(#^^#)

 

 

「ミス・アロハ・フラになりたくて踊ってきたわけではありません。
ただただ、フラを愛しているからです。」(ケイリー・カイウラニ・カーさん)

 

頂点を目指すのは、大変ですが、とても素晴らしいこと。
でも、それ以上に素晴らしいのは、心から愛する”何か”に打ち込むことなのですね!

ケイリー・カイウラニ・カーさんのこれからのご活躍をお祈りします。
私たちも、自分たちのフィールドで、心から愛する”何か”を見つけて、打ち込んでいきたいですね!

 

☆「メリーモナーク・フェスティバル2018」のハイライト映像をご紹介しております、こちらの記事もご覧ください。

 

毎年春、イースター(復活祭)の時期になると、ハワイ島・ヒロの街は、大変な熱気に包まれます。 熱気の正体は、【メリーモナーク・フェスティバル】!!!

情報源: 【保存版!】世界最高峰のフラダンス競技会「メリーモナーク・フェスティバル2018」のハイライト映像をご紹介!

 

※ フラ(hula)は、ハワイの伝統的な歌・踊り・音楽がミックスした総合的な芸術で、宗教的な儀式でもあります。

※ ハワイの伝統芸能フラ(hula)には、「ダンス」という意味が含まれています。そのため、フラ(hula)と呼ばれる事も多いのですが、「フラダンス」の方が一般的です。このサイトでは「フラダンス」と表記させていただいております。

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

 

About musbi-chan 323 Articles
むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!