メリーモナーク・フェスティバル2019のLIVEストリーミングを楽しむ、1年で最も幸せな”引きこもり”期間♡

メリーモナーク・フェスティバル!
毎年イースターの時期にハワイ島ヒロで開催される、世界最高峰のフラダンス競技会です!
2019年は、4月25日(木)から27日(土)(※日本時間は26日(金)から28日(日))にわたって、熱い戦いが繰り広げられました!

競技会の様子は、インターネットのLIVEストリーミングで、世界中どこにいても観ることができるんです!しかも無料!・・・というわけで、この3日間は、フラダンスを愛する人たちとっては、1年で最も幸せな、”引きこもり”の時期ではないでしょうか?

少しですが、皆様にも幸せのおすそ分けをさせていただきます。

ご紹介いたしますのは、2019年の総合優勝を飾ったオアフ島のチーム、フラ・ハラウ・オ・カムエラの皆さまのパフォーマンスです。

カヒコ(古典フラ)は、ハワイ神話の4大神のひとりで、農耕と平和の神ロノに捧げた作品。メレ(演舞曲)は「O Lono ‘Oe」です。

座って踊る”フラ・ノホ”と呼ばれるスタイルの舞が披露されました。”フラ・ノホ”は、神々や王族など、高貴な方に捧げる踊りとして、用いられてきたスタイルです。
彼女たちが手にしているのは、イリイリ(別名ハワイアン・カスタネット)と呼ばれる、ハワイの伝統的な打楽器です。

アウアナ(近代フラ)は、2017年グラミー賞で、最優秀リージョナル・ルーツ・ミュージック・アルバム賞を受賞した、ハワイ島ヒロ出身のシンガー・ソングライター、カラニ・ペアさんのアップテンポで楽しいナンバー「He Lei Aloha (No Hilo)」を披露しました。

カヒコのような衣装が印象的!そして手にしているのは、ウリウリと呼ばれる打楽器です。ウリウリは、主にカヒコで用いられるハワイの伝統楽器の1つですが、アウアナで用いられることもあるのですね!

圧倒的なテクニック!豊かな表現力!
見ているだけで幸せな気分になれちゃう3日間でした。
入賞チームの皆さま、おめでとうございます!惜しくも入賞を逃したチームの皆さまも、おひとりおひとりが、フラダンサーの憧れの的!
皆さま、地道な練習を積み重ねて、ここまで来られたのだと思います。これからも、ずっと練習は続いていくのですね!

私たちもずっと応援していきます!

✩アウアナで披露したカラニ・ペアさんのハワイアン・ソング「He Lei Aloha (No Hilo)」は、こちらのアルバムに収録されています。2017年グラミー賞受賞アルバム「E WALEA」おススメです!

※ フラ(hula)は、ハワイの伝統的な歌・踊り・音楽がミックスした総合的な芸術で、宗教的な儀式でもあります。

※ ハワイの伝統芸能フラ(hula)には、「ダンス」という意味が含まれています。そのため、フラ(hula)と呼ばれる事も多いのですが、「フラダンス」の方が一般的です。このサイトでは「フラダンス」と表記させていただいております。

MUSBIC公式 Facebook ページ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。