【東京フラフェスタin池袋2018】“セーフコミュニティ”池袋は今年もハワイになった!!

Photo by MUSBIC

東京・池袋がハワイと化す、町ぐるみのイベント【東京フラフェスタin池袋2018】が、今年も盛大に開催されました!
今年で16回目を迎えたこのイベント、池袋西口公園をメイン会場に、池袋西口駅前広場、サンシャインシティ、東武百貨店など6ヶ所に加えて、今年から池袋のお隣、JR大塚駅南口前広場も加わり、合計7会場で繰り広げられました。

 

ステージを見ながら楽しそうに過ごす人たち!

 

参加したフラダンサーは5000人!

「フラフェスタ」という名の通り、イベント期間中は、この日のために練習を積み重ねてきたフラダンサーたちが、素敵なステージを披露します。
その数なんと5000人!
どの会場も入場無料です!

素敵な衣装に身を包んだフラダンサーたちによる、華やかでゆったりとしたフラダンスを楽しむことができます。
ハワイ好き・フラダンス好きな方にとっては、終日ハワイ気分に酔いしれることができちゃう、至福の週末。
フラダンサーたちにとっては、日頃の練習の成果を発揮する、格好の場でもあるんです!

 

カレイヒイマクアのみなさん登場!

 

充実のショップストリート

【東京フラフェスタin池袋2018】では、たくさんのハワイアン雑貨やハワイアン・ウェア、ハワイアン・フードのお店が登場します。歩くだけでハワイ気分を楽しめます!
さらに、ザ・縁日!という和のテイスト(!?)のお店も数多く出店!いろんな楽しみ方ができるのも、【東京フラフェスタin池袋2018】の魅力です。

 

ハワイアンショップもフードショップも充実!

 

こちらの動画は、【東京フラフェスタin池袋2018】初日のハイライトシーンをまとめたものです。
今年行った方は、思い出に!行かなかった方は、来年のご参考になさってくださいね!

 

 

ところで、どうして池袋はこんなに熱心なの?

WHO(世界保健機関)が推奨する国際認証制度で、けがや事故など、日常生活の中で私たちの健康を阻害する要因を予防し、安心・安全なまちづくりを進めているコミュニティのことをセーフコミュニティといいます。現在、世界で約280のコミュニティが認証を受けています。
豊島区は、2012年11月に、世界で296番目、日本で5番目(東京では初めて)のコミュニティとして、セーフコミュニティの国際認証を取得しました。

【東京フラフェスタin池袋2018】は、豊島区による、セーフコミュニティとしての活動の一環なんです。
誰もが安心して暮らせる安全な街で、みんなで楽しく過ごせる、さまざまなイベントをどんどん開催する、とっても素敵な取組なんですね!

また来年も楽しみにしています!!!

 

外で飲むビール!みんな楽しそう!

 

※ フラ(hula)は、ハワイの伝統的な歌・踊り・音楽がミックスした総合的な芸術で、宗教的な儀式でもあります。

※ ハワイの伝統芸能フラ(hula)には、「ダンス」という意味が含まれています。そのため、フラ(hula)と呼ばれる事も多いのですが、「フラダンス」の方が一般的です。このサイトでは「フラダンス」と表記させていただいております。

 

MUSBIC公式 Facebook ページ

 

About musbi-chan 319 Articles
むすびちゃんです。「習い事をきっかけに、集まる、参加する、楽しむ、むすびつく」をコンセプトに、習い事にまつわる様々な情報を発信していきまーす!